元教員が語る☆大学入学前までにやるべきこと!大学生を楽しもう☆

いよいよ大学受験の推薦入試が終わり、合格を勝ち取った人もいるのではないでしょうか。

今回は、大学入学までにやっておくべきことをまとめました!

大学生活を有意義なものとするためにぜひ実行してみてください!

①自動車免許を取ろう!

まず優先してやってほしいことが「自動車免許を取る」ことです。

大学が始まると、授業やサークル、バイトや飲み会、時間がいくらあっても足りない生活が待っています。

自動車免許は通うと約3ヶ月はかかるでしょう。大学生の間は時間が無いため、今のうちに通い始めることをおすすめします。(就職してから免許をとることはもっと厳しいです。)

免許を取れば、大学生活で行動範囲が広くなるでしょう。

また、自動車免許を取れば、大学生活の旅行や合宿などで重宝されます。

「頼りになる存在」として、他の大学生と差を付けましょう!

②バイトを探そう!

大学が始まると、新しい環境に慣れるのに少し時間がかかる人もいるでしょう。

多くの大学生がアルバイトをすると思いますが、大学開始と同時にアルバイトを開始すると、負担が重すぎてしまう場合も多いです。

今のうちにアルバイトを探し、実際に働きはじめましょう。

そうすれば、慣れてきたころに、大学も始まり、さらには大学の授業に合わせてシフトも組めるでしょう。

また、少しでも貯金ができれば大学生活でゆとりをもつことができます。

③これまでの友達と旅行へ行こう!

高校時代の友達とは、大学生になると会う回数が激減します。

最後の思い出として、みんなでどこか旅行にでも行ったらどうでしょうか。

④部屋の整理をしよう!

大学生になると、講義の資料や参考書を大量に得ることになります。

今のうちにこれまでの教科書やノート、参考書などを整理し、新たな気持ちで大学生活を迎えましょう。

rawpixel / Pixabay

今回は大学生活を楽しむために、大学入学前にやるべきことをお教えしました。

楽しい大学生活を送ってくださいね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする