【過去問一覧】滋賀県の教員採用試験の論作文テーマ&傾向分析

小学校及び中学校・高校・特別支援学校・養護教諭の論作文で滋賀県で出題された教員採用試験で実際に聞かれた論作文のテーマを紹介していきます

滋賀県の論文試験の概要

時間:35分

字数:600字以内

滋賀県における論文試験のテーマの傾向分析

滋賀県の場合は、その時の教育時事のテーマに関して問われることが多くなっています。

そして、大事なのは、

教員としてどのような教育ができるかを具体的に書いていくこと

です。

対策としては

最近の教育界での話題のテーマに関し、教育活動にイメージをもつことが大切となります。

■2012年度
滋賀県の教育目標として「未来を拓く心豊かでたくましい人づくり」を掲げている。その目標を達成するために,「生きる力」の育成,お互いが学び支え合う生涯学習社会の実現,学校・家庭・地域で子どもを育てるという3つの行動計画を立てている。それを踏まえてあなたは学級担任として具体的にこの目標を達成していくか。

■2014年度
〔小中高特〕 本県が求める教師像の一つに、「柔軟性と創造性をそなえ、専門的指導力を持っている人」があります。あなたは、この「柔軟性と創造性をそなえた先生」「専門的指導力を持った先生」について、どのように考えますか。
また、教員として、これらの資質・能力を向上させるために、学校現場でどのように取り組んでいこうと考えますか。現在の自分自身の状況を踏まえ、600字以内で具体的に述べなさい。
〔養護〕 多様化する児童生徒の心身の健康問題を解決するためには、学校、家庭、地域、関係機関が連携し、多面的な対策に取り組んでいくことが不可欠ですが、あなたは養護教諭として、連携を進めるために、どのような取組みを進めようと考えますか。600字以内で述べなさい。

■2016年度
〔小中高特〕 児童生徒に対して、教育にとって大切なことを伝えることが重要である。その際、自身の成長に大きく影響を与えた失敗談や苦労したこと、困難を乗り切った経験を話すことが、子どもによい影響を与えるものです。あなたが教師になったとき、自分のどのような経験を話しますか。また、そのことにより、児童生徒をどのように成長させ導こうと考えますか。600字以内で具体的に述べなさい。
〔養護〕 心因性が疑われる不調を訴えて保健室に来室する児童生徒が増えています。あなたは養護教員として保健室経営計画の重点目標をどのように設定し、目標達成のためにどのような具体的方策を立てて改善を図りますか。保健室経営計画作成の手順を踏まえ、600字以内で述べなさい。

■2017年度
〔小中高特〕 新しい学習指導要領の姿を示した中央教育審議会答申(平成28年12月21日)では、知識の理解の質を高め資質・能力を育む「主体的・対話的で深い学び」を実現することが求められています。あなたは、なぜ今このような学びを実現することが求められていると考えますか。また、このような学びを実現するために、教員としてどのように取り組みますか。具体例を示しながら600字以内で述べなさい。
〔養護〕 児童生徒の身体的不調の背景には、いじめや不登校、虐待などの問題が関わっているいることがあります。養護教員は、そのサインにいち早く気づくことができる立場であり、児童生徒の健康相談において重要な役割を担っています。あなたは、養護教員として不登校についてどのような取り組みを行いますか。他の教職員との連携をふまえ、あなたの考えを600字以内で述べなさい。

■2018年度
新しい学習指導要領の姿を示した中央教育審議会答申(平成28年12月21日)では、知識の理解の質を高め資質 ・能力を育む「主体的 ・ 対話的で深い学び」を実現することが求められています。 あなたは、なぜ今このような学びを実現することが求められていると考えますか。また、このような学びを実現するために、 教員としてどのように取り組みますか。具体例を示しながら600字以内で述べなさい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする