東京で夏休みに子供を連れて行きたい場所 厳選集 〜学習編〜

いよいよもうすぐ夏休みですね。子供には、夏休みということでせっかくなら何か貴重な体験をしてほしいところです。

今回は、東京でおすすめの子供を連れて行きたいスポットを3つ紹介しますなお今回は学習編なので、子供に取って学びが多いかという基準で選びました。ぜひ参考にしてください!

①JAL工場見学→羽田空港

JAL工場見学では、飛行機について詳しく学べます。あの巨体が空で飛ぶことができるのは大人にとっても不思議ではありませんか?飛行機の仕組みを学び、パイロットやCA、整備士などの仕事に興味をもつキッカケにもなると思います。そして、それを学んだ上で羽田空港へ行ってみましょう。空港では色々な人が働いていますね。JALの工場で学んだからこそわかる「空港の工夫」に気づくと思いますよ。飛行機を乗らなくても、実際に飛行機が飛んでいるのを観てみるのはすごく面白いと思います。空港内は観光スポットとしても取り上げられるように、色々なスポットがあります。また日本中の名産品を観れるのも良いですね。

JAL – JAL工場見学〜SKY MUSEUM〜

②キッザニア東京

キッザニアは子供が多くの職業を体験できるテーマパークです。実際に体験して学ぶことができ、将来どういった仕事の就きたいか考えるきっかけにもなると思います。また、仕事をすると専用通貨がもらえ、買い物ができる仕組みは仕事をする達成感を味わうことができます。約100種類という様々な仕事が体験でき、「こんな仕事もあるんだぁ」といった発見もあると思います。

キッザニア(KidZania)オフィシャルサイト|こども向けの職業体験型テーマパーク

③日本科学未来館

大人が行っても楽しめるスポットですね。体験型の科学館なので、子供も飽きずに学ぶことができると思います。科学館というとでんじろう先生のような科学者を思い浮かべてしまいますが、日本科学未来館は世界の問題(貧困問題や環境問題、言語の消失など)も多く取り上げているので、将来世界のことを考える子供になってほしいのであればより一層おすすめしたい場所です。

日本科学未来館 (Miraikan)

今回は東京で子供に学ばせたいおすすめスポットを3つ取り上げました。学習という面では間違いなく効果があります。ここに挙げた施設がそもそも教育用につくられているので、子供にとってもわかりやすい、面白いものになっているのも魅力です。

ぜひ、今年の夏休みはこれらのスポットにでかけてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする