愛知県の通信制高校一覧!各通信制高校の特徴を紹介!

本日は愛知県の各通信制高校の特徴を紹介したいと思います。

まず、意外に思うかもしれませんが、通信制の高校は現在増加の一途をたどっています。その理由は、やはり子供達の多様化でしょう。既存の学校には合わないと感じる生徒や勉強以外に集中したいからという生徒など様々なニーズによって通信制の高校は増加してきました。

そんな中、愛知県には、通信制高校は全部で約15校存在しています。今回紹介するのは学校に通いやすい(=愛知県内に学校がある)通信制高校です。

*ルネサンス高等学校(愛知県豊田市)

ネットでレポート提出できるので、自分のペースで学習できます。登校は1年に3日のみです。サポート体制の充実が売りのようです。

*鹿島学園高等学校

(愛知県内キャンパス:高蔵寺駅前/春日井/勝川駅前/矢田/大府/知立/金山/名古屋栄/名古屋駅前/名古屋広小路/一宮/犬山/豊田/大曽根根/赤池/岡崎/名古屋東/豊橋/豊橋駅前)

この学校は全日制高校が運営しています。将来に向けて「14のコース」があり、通学方法も「自宅学習制」「週に2〜5日」「週1日通学」「家庭教師制」「個人指導制」「ネット指導制」「全寮制」の中から選ぶことができます。お子さんに合わせて学習スタイルを選べることができるのが特徴です。

*飛鳥未来高等学校(愛知県名古屋市中村区)

通学は年間20日程度で、全国10キャンパスの中から選んだスクーリング会場に通うだけで卒業できるのが魅力です。自分の好きなことを見つけられる、トライアルレッスンも受けることができます。

*ヒューマンキャンパス高等学校(学習センター:名古屋/豊橋)

ヒューマンキャンパス高校は、業界密着型の専門校との連携により、高校の学習と同時に、ゲーム、 CG、マンガ、声優、ヘアメイク、ファッション、ネイル、スポーツなど20種類以上の専門分野を学ぶことができる教育環境生徒の みなさんの【将来の夢(職業)発見】を【実現】につなげる通学型の通信制高校です。

*クラーク記念国際高等学校(愛知県名古屋市中村区)

クラーク記念国際高等学校は1992年開校、1万1000人以上の生徒が学ぶ日本最大の通信制高校(単位制)です。「夢・挑戦・達成」をモットーに、一人 ひとりが興味のあることをとことん学べる様々なコースやゼミ授業を実施しています。通学日数も週1日~週5日まで、自分のペースで選ぶことが可能です。入学後に通学日数の変更も可能です。

*北海道芸術高等学校 名古屋キャンパス(愛知県名古屋市中村区)

マンガ・ イラスト/声優/美容師/ファッション・ビューティー/ミュージック/ダンス/総合進学の各コースと学習スタイルを柔軟に選べるのが特徴です。

*NHK学園高等学校

NHKの放送を活用した、全国どこに住んでいても入学可能な広域通信制・単位制高校です。

*菊華高等学校(名古屋市東区)

*愛知産業大学工業高等学校(愛知県名古屋市中区)

*愛知産業大学三河高等学校(愛知県名古屋市中区)

*日本ウェルネス高等学校(愛知県名古屋市中区)

*さくら国際高等学校

(愛知県キャンパス・学習センター:愛知/愛知豊川/西尾/蒲郡/刈谷/安城/瀬戸/豊川中央/名古屋緑/新城/碧南高浜/名古屋中村/岡崎/豊田/知多/清須/名古屋金山/)

また、公立の通信制高校も2校あります。

*愛知県立旭陵高等学校(愛知県名古屋市)

*愛知県立刈谷東高等学校(愛知県刈谷市)

それぞれ特徴も違うので1つ1つ見ていく必要があります。

例えば、通信制高校のほとんどの学校が週に1回程度登校することが多いのですが、登校が全くない学校や、年に数日の学校もあります。

なのでおすすめは一括サイトで各資料を取り寄せてみることです。実際に保護者が一人で調べるのではなく、お子さんと一緒に資料をみながら話すことをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする