O歳児におすすめの育児便利グッズ7選☆本当に必要な物を買おう!!

来月でいよいよ1歳となるわが息子。

初めての育児にいろいろ苦労しましたが、便利なグッズを利用して工夫しながらなんとか子育てをしてきました。

今回は、その中でも自信をもって紹介できる育児グッズを紹介していきたいと思います!!

寝るのにおすすめ!!「ネムリラAUTOSWING」

まず困ったのが、寝てくれないことです。(多分、一番の悩みあるある)

やっと寝たと思ってもちょっとした音ですぐに起きてしまうので困ってしまいました。

ネットで調べてみると、「ネムリラAUTOSWING」というのが評判良いとのこと。

静かな優しい揺れで赤ちゃんを寝かしつけることができるそうで、これはいいなと思いすぐに購入しました。

揺れが気持ちが良いのかぐっすりと寝てくれるようになり、小さな音では起きなくなり本当に助かりました。

4厘キャスターがついているのでソファーの横に移動させるなんてことも可能です。

簡単に検温!!おでこで測る体温計

とにかく健康に育ってほしいと思いしょっちゅう体温計で測定していたのですが、大人と一緒のタイプだと暴れて測ることができません。

なので、簡単に測定できる体温計を購入することにしました。

耳で測るタイプとおでこで測るタイプがありどちらにするか迷いましたが、おでこで測るタイプを購入しました。

暴れても楽に測ることがえきたのでよかったです。

購入してよかったと満足することができました。

意外と必要!!電動鼻水吸引機

あと、鼻水がよく出て困ったので鼻水吸引機を購入しました。

すぐ起きてしまう子だったので先生に相談したところ、鼻水が気になって寝ることができないのかもしれないと言われ、購入を決意しました。

口で吸うタイプのものも購入していたのですが、

やはり電動の物のほうが絶対におすすめです。

耳鼻科にいくとわかるのですが、先生はかなり奥まで吸引してくれます。

あの勢いを自分の口で吸うのは、怪我をさせてしまうのではと怖くてできません。

鼻水吸引のためだけに耳鼻科を受診するのも大変だし、購入してよかったと思っています。

耳鼻科で吸引するほどの威力はありませんが、取り除くことができたので助かりました。

やっぱり定番!!ベビーカーは海外製が良い!!

ベビーカーは買い物に出かける時も散歩の時も活躍しました。

ベビーカーは子どもだけではなく、荷物も載せられるので腰痛や腱鞘炎で抱っこしたり荷物を持ったりするのが辛い時でも、買い物も楽に出かけることができて助かりました。

息子はベビーカーに乗るのがとても好きだったので、乗っている時にぐずることはほとんどありませんでした。

もちろん国内製の安いもの(西松屋など)もあるのですが、

私は断然海外製のものをおすすめします。

多少値は張りますが、機能性にすぐれていて、なにより丈夫です。

頻繁に使う物だからこそ良い物を買って無駄な手間を増やさないことは育児では大切な考えだと私は思っています。

意外と使う!!抱っこ紐

抱っこ紐は子どもがぐずった時などに活躍しました。

自宅でも外出先でも、ぐずるとすぐに抱っこ紐であやすことができて便利な育児グッズでした。

また、男性も使用できる物も多いので旦那さんにも育児を任せることができます。

持ち運びが可能な簡単なおもちゃ!!絵本や車!!

持ち運びできる軽い絵本やおもちゃも便利でした。

重いと持ち運びしにくいので、大人の掌サイズぐらいが最適です。

また、1冊だとすぐに飽きてしまうため、時々入れ替えながら常に2冊はカバンに入れて持ち歩いていました。

好きなキャラクターの絵本や絵探し絵本などがあると子どもも大喜びです。

おもちゃはそれぞれ好みがあるかと思いますが、息子は車が好きだったので最初は赤ちゃん用の木の車などを重宝しました。

ただし時期によっては物を投げることもあったため、おもちゃにゴムや紐を付けて飛んでいかないように工夫しました。

また無くなっても後悔しないような安いオモチャばかりを持ち運び用にしていました。

一口サイズのお菓子が保管できる小さいタッパーが大活躍!!

一口サイズのお菓子が入るタッパーは公園などで大活躍でした。

近くの公園に遊びに行く時でも、果物を一口サイズに切って持って行くと遊んだ後にちょっとしたおやつ代わりとして食べられます。

赤ちゃん用のお菓子を数種類混ぜて入れておき、少しずつ食べさせたりもしました。

ちなみに、意外と必要のないものも紹介していきたいと思います。

まず、意外といらないものは、ベビーベッド。

使ったのはほんの数回で、基本は一緒に添い寝になり、自然と使用しなくなりました。

また、本当にいらないなと思ったのはおしりふきウォーマーです。

取り出した瞬間冷たくなっているし、何回も開け閉めしていると水分が失われて乾いてしまます。

洗面器にお湯を入れて濡らして拭くだけで十分だったので、購入しなくてもよかったなと思いました。

また、ベビーオイルや長肌着もほとんど使わず…。

ベビーオイルは出産前から準備していましたが、結局市販のものはあまり効果なく、私の自治体は病院が無料だったので、むしろ何かあればすぐに病院で処方してもらい、もともとあったベビーオイルは使うことはありませんでした。

長肌着も用意していましたが、小さい頃は寒い日は室内にいることが多く、長肌着を着ることはほとんどありませんでした。

長袖・長ズボンがあれば寒さ対策に十分なので、長肌着はいらなかったと思います。

以上、必要な物にお金をかけて育児をしていきたいですね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする